2012年05月09日

杉並区小中学校・保育園等の給食食材の放射能測定結果について(5月7日更新)

杉並区内の小中学校、保育園の給食の測定結果です。
これは一食まるごと検査(ミキサー検査)みたいですね。

☆ここより引用

区立小中学校・保育園等の給食食材の放射能測定結果について(5月7日更新)
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=12841

○杉並区は、平成23年10月20日から区立小中学校・保育園等の給食食材の放射能の測定を開始しました。平成24年になり、杉並区衛生試験所に導入したゲルマニウム半導体検出器を用いて、3月1日から区独自の検査体制をとっています。現在は、一食分の内部被ばく量測定を中心に行っています。



○区立小中学校・保育園等の給食食材の放射能測定結果は、こちらのリンク先をご覧ください(PDF形式689KB)
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/detail/11930/kyuusyoku_sokuteikekka_h240507.pdf

◆ゲルマニウム半導体検出器による測定の様子は、こちらの資料をご覧ください(PDF形式157.4KB)
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/detail/11930/kyuusyoku_sokutei_2.pdf

【測定結果に対する区の評価】

これまでの測定結果からは、健康に影響を与えるものではありませんでした。

【問合せ先】
・環境部放射能対策担当[電話:03-3312-2111(代表)FAX:03-3312-2316]
・保健福祉部保育課 [電話:03-3312-2111(代表)]
・教育委員会事務局学務課 [電話:03-3312-2111(代表) FAX:03-5307-0692]
・杉並保健所生活衛生課 [電話:03-3391-1991(代表) FAX:03-3391-1926]
posted by sugihaha at 15:33| Comment(0) | 食の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。