2011年12月14日

杉並区堀之内小、放射能汚染された養生シートについて危機管理室危機管理対策課へ電話

杉並区内の小学校で高濃度のセシウムが検出されました。
記事にはこの汚染された養生シートを他のごみと混ぜて焼却するとあります。
この件について、杉並区の危機管理室危機管理対策課 [TEL:03-3312-2111(代表) FAX:03-3312-3326] に問合せを行いました。

★ここより引用
東京杉並区の小学校で9万ベクレルのセシウム検出(12/14 09:50)

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211214010.html


東京・杉並区は13日、区立小学校の校庭に敷かれていた芝生の養生シートから9万600ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表しました。

 杉並区によりますと、区立堀之内小学校は東日本大震災後の3月18日から4月6日まで校庭の芝生を霜などから保護するために養生シートを敷いていました。杉並区が11月、体育館近くの屋外に保管されていたシートを測定したところ、折り畳んだシートの1センチ上から1キロあたり9万600ベクレルの放射性セシウムが検出されました。現在、シートは杉並区の施設で保管されています。杉並区は環境省の指導でほかの廃棄物と混ぜて焼却し、放射線量を下げたうえで処分する方針です。

★ここまで


危機管理室危機管理対策課 [TEL:03-3312-2111(代表) FAX:03-3312-3326]
へ問合せ

Q 報道は本当ですか? まぜて焼却されるのですか?

A 誤報です。まだどのように処理するかは未定です。

Q 焼却の場合、高井戸清掃工場で燃やされますか?

A 高井戸清掃工場は家庭ごみのみを焼却する施設になります。
 養生シートは産業廃棄物となるため、高井戸で燃やすことはないです。

Q では、万が一、焼却が決まった場合は、どこで燃やすことになりますか。

A まだわかりません。

Q 現在、養生シートはどこにどのように保管されていますか?

A それは公表できません。


基本的には「環境庁からの指示待ち」のようです。

問合せが多いのか、手馴れた様子の返答でした。



posted by sugihaha at 16:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第134回 中山大障害 2011 役立つ有力情報を惜しみなく公開中!過去のデータや現地スタッフによるホットな情報が満載です!初心者から競馬歴の長い人も納得の予想法で本気でお金を稼ぐための最強競馬予想サイトです!
Posted by 中山大障害 2011 at 2011年12月16日 13:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。