2011年11月30日

あこべるのパン

お久しぶりのブログです。
あこべるに問合せメールしました。
以前、電話したときは22年度産の小麦粉を使用でしたが
そろそろ入れ替わり時期かと思って。。
ホームベーカリー派の人が多いかなと思いますが
うちのようにまだ買っている人がいたら、
参考になるかと思いました。

あこべる
http://www.akobell.com/
天然酵母を使用したパン屋さん。府中、八王子に工場があります。
スーパーオオゼキに入ってます。東都生協にも。

卵・牛乳アレルギーがあったので、
ここの卵・牛乳無しパンをよく買っていました。
美味しいです。

(1)
HPのこだわりのページにて「厳選した良質の小麦粉と国産低農薬米を厳選」とありました。
以前、電話にて問合せしましたが
「小麦粉は国産=北海道」「国産表記外=カナダ」の認識で大丈夫でしょうか。
また23年度産の小麦に切り替わるのはいつからでしょうか。

(1)へのご回答
・国産=北海道で間違いございませんが、
国産表記以外の原産国はカナダ等でございます。
・2011年産の小麦への切り替えは、
2012年2月〜3月を予定しております。

(2)
「厳選した良質の小麦粉と国産低農薬米を厳選」とありましたが、
国産低農薬米は、どの商品につかわれていますか?
原材料の表示になければ、米は使われていないと認識して大丈夫でしょうか。
米の産地と23年度米への切り替え時期を教えて下さい。

(2)のご回答
・国産低農薬米は「あこ天然酵母」に使用されております。
また、米の使用の有無についてですが、
米はアレルゲン表示項目ではないので表示しておりませんが、
「あこ天然酵母」を使用しております商品は、
米は使用していることになります。
・米の産地は新潟でございます。
23年産米への切り替え時期についてですが、
有限会社あこ天然酵母にお問い合わせ頂けますでしょうか?
よろしくお願い致します。
http://www.ako-tennenkoubo.com/index.html

(3)
卵、牛乳、バターを使った商品では、どこ産のものをお使いでしょうか。

(3)のご回答
・卵は府中、牛乳は岩手、バターは北海道のものを使用しております。

(4)
HPこだわりのページにて
「不純物を除去し、ミネラル分だけを残したまろやかな水を使用しています」
とありますが、具体的などの水をどのように処理しているか教えていただきたいです。
(例えば、工場所在地の水道水を逆浸透膜の浄水器で処理)

(4)のご回答
・オオゼキで販売しております商品は、
工場所在地である府中もしくは八王子の水道水を、
逆浸透膜の浄水器で処理した水でございます。
・東都生協で販売しております商品は、
工場所在地の八王子の水道水を、
逆浸透膜の浄水器で処理した水でございます。

(5)
御社では福島原発事故による関東圏放射能汚染に対し、
なんらかの対策や調査を行っていますか?
もしくは、今後行う予定はありますでしょうか。

(5)のご回答
現在のところ、具体的な対策や調査は行っておりません。
今後に関しましては、問屋様/メーカー様のご対応にお任せする予定でございます。




posted by sugihaha at 23:16| Comment(2) | 食の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネット検索で、安全なパンを調べて検索中、ヒットしました。私が5〜6月頃、あこべるさんに問い合わせしたときは、卵は「府中」と「茨城の会社のもの」を使っているとのこと。紹介してあった府中の養鶏場に電話したら、最近、安いルートで買っているようで、うちからほとんど仕入れてくれていないとなげいていました。11月には府中会社に戻したのかしら? ちょっと疑問があったので、書き込みしておきます。うちもたまに卵牛乳なしのパンをあこべるで買うので、お互い情報を再確認できるといいですね。
Posted by 本当? at 2012年04月20日 15:48

追加です。あと、国産小麦は、北海道と九州の両方を使っていると、私は聞きました。(これは秋ころお店で聞いた)聞く人によって答えが違うのでは、なんだか心配になってきました。
Posted by 本当? at 2012年04月20日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。