2011年06月12日

被ばく医師 肥田 舜太郎氏の著書


内部被曝の脅威
肥田 舜太郎 (著), 鎌仲 ひとみ(著)
【送料無料】内部被曝の脅威

【送料無料】内部被曝の脅威
価格:756円(税込、送料別)



低線量被曝についての具体的な危険性を訴えています。

杉並区図書館では、以下にあります。 
  →中央・永福・柿木・高円・阿佐・南荻・下井・方南・今川


低線量内部被曝の脅威―原子炉周辺の健康破壊と疫学的立証の記録
ジェイ・マーティン グールド (著), 肥田 舜太郎 (翻訳),
齋藤 紀 (翻訳), 戸田 清 (翻訳), 竹野内 真理 (翻訳)
【送料無料】低線量内部被曝の脅威

【送料無料】低線量内部被曝の脅威
価格:5,460円(税込、送料別)



非常に高価な本ですが、アメリカの核施設に

近い約1300郡に住む女性の乳がん

死亡リスクが極めて高いことを立証した本です。

低線量内部被曝の恐ろしさを教えてくれます。

杉並区図書館には、以下にあります。 
  →中央図書館にあるので、借りてみてください。



杉並区図書館サイト 蔵書検索・オンライン予約できます
http://www.library.city.suginami.tokyo.jp/TOSHOW/index.asp

posted by sugihaha at 19:12| Comment(0) | 資料(本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。