2011年09月02日

8月26日発表 乳児用調製粉乳の放射性物質検査結果について

社団法人日本乳業協会のHPに

各社粉ミルクの放射性物質のまとめが公表されています。

ちなみに検出限界10ベクレル/kg 以下。

赤ちゃんには限界値以下でも飲ませたくない。

原乳生産地、製造工場、すべてを出して欲しいですね。

★ここより引用です

乳児用調製粉乳の放射性物質検査結果について
http://www.nyukyou.jp/topics/20110826.html

福島第一原子力発電所の事故により、牛乳・乳製品の安全性に関して多くのお問い合わせをいただいております。

牛乳・乳製品の原料である生乳(原乳)は、自治体が放射性物質の検査を行っており、暫定規制値を超えた生乳は出荷されません。安全が確保された生乳のみが乳業会社に送られ、牛乳・乳製品が製造されますので、市販されている製品は安全です。

一方で、母乳または乳児用調製粉乳(粉ミルク)は乳児にとって唯一の栄養源であることから、粉ミルクの安全性についてのお問い合わせを数多くいただいております。日本乳業協会では、乳児は成人に比べて、より影響を受けやすいと言われていることも考慮し、国内で製造販売されている全6社の乳児用調製粉乳(粉ミルク)について、取り急ぎ各社の検査結果を取りまとめました。

結果は以下のとおり、調査したすべての製品について放射性物質は検出されませんでした。

milk.jpg

なお、製品に関するお問い合わせにつきましては、各社窓口へお願いいたします。

アイクレオ株式会社
TEL:0120-964-369(お客様相談室)
株式会社 明治
TEL:0120-358-369(お客様相談センター)
ビーンスターク・スノー株式会社
TEL:0120-241-537(お客様センター)
森永乳業株式会社
TEL:0120-303-633(お客さま相談室)
雪印メグミルク株式会社
TEL:0120-301-369(お客様センター)
和光堂株式会社
TEL:0120-88-9283(お客様相談室)

○社団法人日本乳業協会
http://www.nyukyou.jp/index.html


生産工場検索はこちら。

原乳の産地、賞味期限など、問合せ内容などの情報もあります。

随時更新。

○製造所固有記号@ウィキ 乳製品
http://www45.atwiki.jp/seizousho/pages/13.html

食材宅配
posted by sugihaha at 12:17| Comment(0) | 食の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。