2011年07月25日

東都生協商品の残留放射能自主検査

こどもが産まれたときから、東都生協を利用しています。

こどもがアレルギーだったので、表示がしっかりしていて

アレルギー食材も定期的に入ってくる東都生協を重宝していました。

この震災、原発事故の後、東都生協は

いち早く残留放射能の自主検査を進めています。

正直、セシウムはほんの微量とはいえ検出されています。

とはいえ「国の基準値以下だから安全です!」と言われるよりは、

きちんと数値で示してもらえた方が何倍も安心できます。

★ここより引用

2011.07.18発表
東都生協商品の残留放射能自主検査結果

組合員の皆さまから東都生協商品の残留放射能自主検査の
進捗状況をより早く知りたいとのご意見・ご要望を
多数いただいたことを受け、ホームページで最新の検査結果に
関する情報を定期的に掲載することといたしました。

更新のタイミングは、原則として週1回・水曜日の朝を予定しています。

なお、行政での検査結果に関しても厚生労働省のホームページに
掲載され、ほぼ毎日更新されています。

■東都生協の残留放射能自主検査結果■
http://www.tohto-coop.or.jp/news/detail/detail.php?nid=1641
◆残留放射能自主検査結果(7月11日〜7月15日)

<コメント>
7月2回からお届けが始まった「長野県産・露地トマト(事前登録制、
お届け期間9月2回まで)の検査を実施しました。
放射性ヨウ素、セシウムともに「検出せず」でした。
また「三陸産昆布」と「三陸産めかぶ」の原料は震災前に
収穫していたもので、ともに「検出せず」でした。

◆ 残留放射能検査結果(7月4日〜7月8日)
◆ 残留放射能検査結果(6月23日〜7月1日)
◆ 残留放射能検査結果(6月3日〜6月22日)
◆ 残留放射能検査結果(5月20日〜6月2日)
◆ 残留放射能検査結果(5月6日〜5月19日)
◆ 残留放射能検査結果(4月18日〜5月5日)

関連リンク 東都生協の商品検査
http://www.tohto-coop.or.jp/sanchoku/anshin/kensa/

東都生協
東都生協http://www.tohto-coop.or.jp/



家族の安全・安心を守りたい。放射能測定器専門店 GEIGER-JP




posted by sugihaha at 07:00| Comment(0) | 食の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。